檻に入れられた喫煙者

RIMG0687.JPG
離れて撮っていますから拡大してみてください。

見えましたか?
ここは秋葉原駅のJRと日比谷線との乗り換え口です。

以前はこの一角喫煙者の憩いの場でした。
少しまとまった、30坪くらいのスペースのどこでも喫煙OKでした。

ところが、ご覧頂いたように完全に隔離されています。

檻に入れられて吸っているようなものですね。

ここは千代田区ですから路上喫煙は罰金です、ですから喫煙スペースに気を使う区域です。

タバコを辞めて14ヶ月が過ぎた人間から見ると、

「タバコやめて良かった!」

つくづく思いますね。

こんなカッコ悪いことさせられていたんだ

喫煙者はもはや悪者なんです

禁煙して13カ月が過ぎました。

禁煙して一番良かった事は喫煙場所を探さなくてよくなった事です。

今は電車を降りて一服と思っても喫煙場所が有りません。

やっと見つけた喫煙コーナーは狭くて灰で汚れています。

都内など歩行禁煙の看板やポスターがあちこちに貼ってあります。
タバコを吸うという行為が完全に悪です。迷惑行為になっています。

公園なども以前は灰皿が有ったところでも今ではほとんどが撤去されていて灰皿のあった場所にタテカンが残されています。

「ここにありました灰皿は子供の健康に悪い影響を与えますので撤去致しました」

ものすごく悪い事をしているようです。

先日は新橋を歩いていたら喫煙をパトロールしながら見張る人を見かけました。

グリーンの制服を着て歩行喫煙者に注意し吸っていたタバコを取り上げていました。

こんな時代なのかと考えさせられました。

そうなんです。
喫煙者はもう悪者なんです、喫煙は迷惑行為なのです。


こんなに肩身が狭くなった喫煙者の皆さん思い切ってタバコ止めませんか?






栄養ドリンクのあの成分をギュッと凝縮!試して実感!充実、満足度一番

【禁煙】日本製の禁煙グッズ/タバコを吸いながら禁煙できる禁煙グッズ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。